蟹(カニ)

食用の大きなカニではなく、川などにいる沢ガニをイメージしたいただいたほうがわかりやすいと思います。
体の部分が大きく、四角い形をしているという特徴があります。

おとぎ話の「サルカニ合戦」のように、古くから文献に登場する蟹は、日本の歴史の中でも非常に有名で親しみやすい動物だとして語り継がれてきました。
その結果、このような家紋になったと思われます。

ページのトップへ戻る